ジャパン・メディカルサービス (JMS)

バンコク病院の日本人専門のジャパン・メディカルサービス(通称:JMS)は、日本の医学部を卒業したタイ人医師たちが1977年に設立した最も歴史のある日本人向けの医療サービスです。日本と違う環境で暮らす皆様の健康を日本の医学部を卒業したタイ人医師と日本人医師、日本人コーディネーター、日本語通訳がサポートしています。気候・生活環境・言葉も違うタイでは様々なことでストレスが溜まりがちです。どんなことでもお気軽にご相談下さい。

ファミリークリニック
JMSにはお困りの病気や症状に限らず、様々な病気や症状を診療できる「家庭医」が常勤しています。どの科を受診すれば良いのか分らない時などJMSまでお気楽にお越し下さい。JMSの医師たちは日本の医学部を卒業しており、日本の医療事情や慣習に精通しています。患者様やご家族を取り巻く環境や心の問題などもお聞かせいただけましたら、一緒に治療方針を考えることも可能です。専門的な治療が必要な場合は、当院の信頼できる専門医をご紹介します。

 

関連リンク


For more information, please contact
詳しくはこちら:ジャパニーズ・メディカル・サービス
ワタノソット病院2階